2017年5月5日 30代女性

名古屋港水族館

GW真っ只中で普段の休日より混雑していると思ったので、まずは開館と同時に到着するように家を出ました。

高速道路は全く混んでいませんでしたが、駐車場に着くと混雑まではいきませんが少し車列ができていました。

駐車場の入り口についてから車を停めるまでは、約10分程度でした。

以前は、もっと遠い駐車場でしたが一番近い駐車場に停めることができました。

開館時間で一番近い駐車場の3分の2はうまっていました。

チケット売り場は並んでいましたが、5分程度並んでチケットを購入できました。

館内は普段の休日とそこまで変わらない混雑具合だと感じましたが、いつもより子供が多い印象はありました。

入ってすぐのシャチやイルカが見れるエリアは、比較的混雑していました。

水槽の前で館内マップを広げて、どこから見ようか考えている親御さんやカップルも多く見受けられたので、1組あたりの滞在時間が長いように感じました。

イルカショーは最初のを見ておきたかったので、始まる30分前にショーエリアに行きましたが、すでに半分以上の座席がうまっていました。

みんな考えることが一緒のようで、ほぼ家族連れでした。

始まる頃には後ろに立ち見の方も多くいました。

クラゲコーナーはやはり人気で、写真を撮っている方が多くいました。全部見終わるのに15分程度かかりました。

その他は普段とそこまで大差なく、流しながら見られました。

ヒトデやアメフラシに触れるコーナーは、10分ほど待って順番が回ってきました。

子供が触るので、大人のようにすんすんなわけでなく。ボランティアの方がついて、触り方の説明や注意点など教えてくれるので一人の触っている時間が長かったです。

ここは、待ち時間と滞在時間を入れて20分ほどでした。

フードコートは満杯だったので、一度外に出て目の前にあるフードコートを利用しました。

混んでいましたがたまたま席が空いたので、5分も待たずに座れました。

2017年5月4日 20歳未満女性

名古屋港水族館
朝9時頃名古屋港水族館到着。

こんなに朝早くから道路には20m間隔くらいで警備員が。

道路はそれほど混んでいなかったものの、駐車場はほぼ埋まっている状態でした。

入場券売り場もものすごく混みあっており、列がわからないほどでした。入場券を購入するまでに15分ほど待ちました。

10時から行われるイルカショーを見にショー会場に9時半頃行きましたが、席はもう前から後ろまで満席の状態でした。

仕方なく私たちは後ろの立見席へ。

立見席でさえほぼ空きがない状態で階段で観覧する人もちらほら。

おそらくイルカショーが開催されている時間帯はほかのエリアはかなり空いていたと思われます。

ショーが始まる前のフード売り場は、ショーを見ながら食べ物を食べたいお客さんで行列ができていました。

トイレはそれほど混んでいませんでした。

ショーが終わった後は出ていくお客さんで通路がギュウギュウの状態。

トイレもフード売り場も人波をかき分けてでないと行けないと思います。

トイレや腹ごしらえは、イルカショーが始まる前に済ませておくと良いと思います。

イルカやカクレクマノミのエリアは小さい子供たちであふれかえっており、気を付けて歩かないといけないほど混雑していました。

クラゲのエリアもカップルや家族連れに人気のようで混みあっていました。

一見人気がありそうなペンギンのエリアは、照明が弱く薄暗い場所でした。そのためか非常に空いており穴場でした。

朝方でしたので、お土産コーナーはそれほど混雑していませんでした。

午前中に水族館に到着した時はお土産を先に見ておくと混雑に巻き込まれず良いと思います。

朝方でこれだけ混んでいて、昼頃になるとますます人が増えてきたので暑さと人ごみに疲れた私たちは水族館を後にしました。