2017年5月4日 30代男性

上野動物園
入口付近のパンダは入園時間の9時時点で既に40分待ちの状態でした。

ただし、列に並ばなくても列の外から肩車で見ることは可能でしたので、4歳の娘については肩車で見ることができました。

パンダ以外の動物については、人は多くいましたが見れないほどではありませんでした。

園内にはモノレールがあり、子供にも人気ですが、こちらは開園時から非常に混雑していました。

対策として、入口付近の駅ではなく、入口から遠くの駅に乗りました。移動手段としては使えませんでしたが、子供は乗ること自体が目的だったので、満足してくれていました。

フードコートについては、11時時点で既に座れないくらいに混雑していました。

10時時点ではまだ席が残っていたので、早めの注文がおすすめです。

それでも10分程度は並ぶ必要がありましたので、二人以上で訪問して、一人が席の確保を行い、もう一人が並ぶ形式がいいかと思います。

通常の週末では混雑時でも椅子に座れない程度ですが、ゴールデンウィーク中は、弁当を持ち込んで園内の路上にレジャーシートで座って食事している家族も多数いました。

飲み物に関しては売店ではなく、自動販売機の方が人が少ないのでお勧めです。

駐車場や付近の道路については、電車での訪問だったため、把握できていません。

また、混雑を回避する為の方法として、開園前に訪問する、食事は早めにとってピーク時をずらすことを意識しました。

トイレについては10分程度の列ができていました。

2017年5月4日 50代女性

上野動物園
無料開園日だったので園内はどこもものすごい混雑でした。

午前10時前、JR上野駅の公園側改札を出る段階から駅係員が出て整理していました。

駅のコインロッカーはどうにか空きがあり入れることができました。

が、残り少なく感じました。

上野公園も花見の時期のように前に進むのも大変なくらいの混雑でした。

無料なので入場門からスムーズに入れました。

いつもは入るだけで並ぶのである意味ラッキーだと思いました。

ジャイアントパンダを見る行列がすでに2時間待ちでした。

どの動物を見るのにも人が幾重にもなっており全然前に行けませんでした。

警備員がしっかりマニュアル通り動いているようで、一方通行にしたり、お客の誘導が的確でした。

個別の建物になっている獣舎は、どんなところも行列ができていました。

西園の爬虫類や、小型動物のいる獣舎は、入ってから動物を見る人で身動きが取れず、暑さもあって疲れました。

トイレも、行列が行列を呼ぶような状態で、どんどん伸びていました。

特に女性トイレは外に30人以上並ぶような状態でした。

3世代のファミリーも多く、お年寄りの方は暑さもあってつらそうにも見えましたが、きっと、久々の孫とのお出かけで楽しいのだろうと感じました。

11時前にはレストランや軽食のお店の行列が伸びていました。

ですので園内で食べるのはあきらめ、一度園外に出て食べました。

トイレも、外のお店で済ませました。

この日は開園時間が伸びたので、最後に出る間際にパンダを見ようと思っていくと、それでも1時間待ちとなっていました。

前の段ではなく後ろの段で見るので良ければすぐに入れたのでそちらに並びましたが、パンダの前で渋滞するので少し待ちました。

でもやはり前の方で見たくて結局並んで見ました。

少し人が減って20分ほどで見ることができました。