神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

とても混雑していました。

神戸アンパンマンミュージアムのホームページを見ると、普段より30分前から開園するというような事で、できるだけ早めに着こうという事で車で向かいました。

神戸アンパンマンミュージアムがある場所は、神戸のモザイクというデートスポットでもあり、神戸タワーもあり、かつ、中華街もあり、神戸の方が遊ぶ中心地です。

そもそもが人が多くいます。

さて、自宅から車で移動したわけですが駐車場に入れるまでに1時間かかりました。

それでもうヘトヘトになりました。

アンパンマンミュージアムの概要は、1Fが無料スペースがあり、2Fが有料のアンパンマンミュージアムがあります。

有料場所は当日出たり入ったりするのは可能です。

1Fはアンパンのグッズ売り場です。

1Fには服、フードコード、散髪屋、写真屋さん、パン屋さん、そして無料のアンパンマンショーがあります。)

2Fはアンパンミュージアムのメイン場所です。

ボール遊び、アンパンマンのキャラの人(食パンマンを着ていたかな)、大きな滑り台、アンパンマンショーです。

アンパンマンショーを見る場所は100人ぐらい入れる室内ステージです。

あとは、SLマン、ダダンダンの乗りものがありました。

小さなものから大きな仕掛け舞台もあります。

ミミ先生の教室では、スタッフさんが色々な紙芝居や、音楽に合わせて色々踊ってくれます。

ただ、人が多くギューギューに感じました。

トイレも確か2か所あり、普通の男女トイレとおしめを取り替える場所です。

そのおしめを取り替えに10人ぐらいならんでいて、アンパンマンショーが開催されている最中に、子供を連れて行ってきました。

帰りも帰りで、お土産を買うもの並んでいて時間を要すため、今回はあきらめました。

そのまま駐車場から出るときも、車がスムーズに動かなかったでうす。

やっと動いたなと思えば信号待ちだとか、なんだかんだでかなり時間がかかりました。

でも子どが満足してくれたのでOKとします。(2017年5月3日 30代女性)