のんほいパーク豊橋総合動植物公園
GW中は通常の開園時間である9時が、1時間早まり8時でした。

混みあうことは想像できたのでとにかく早く行こうと思いました。

前日は豊橋市内に宿泊しました。最寄りの二川駅へは1駅です。

8時20分ごろに正門前に到着しました。

券売機では待たずにチケットを買うことができました。

園内に入ってすぐのコインロッカーに荷物を預けました。

ほかの場所のことは分かりませんが、この場所のロッカー数は少なくて20個もないように思いました。

早い時間だった割に残りは数個だったので、入れることができてよかったです。

園内では、けものフレンズ関連のスタンプラリーが行われるという告知があり、あまり動物園に似つかわしくない雰囲気のオタク系男性がちらほらいました。

全部集めると缶バッジがもらえるとのことで、せっかくなので参加することにしました。

スタンプラリーの地図が分かりにくくて苦労しましたが、12個くらいのスタンプを全部回りました。

スタンプを押すのに行列が伸びているところがいくつかありました。

ゾウ、ペンギン、ライオンなど人気動物であると同時に、目立ちやすい場所という理由だったと思います。

純粋に動物を見るための行列はなかったと思います。

園内とても広いので、人の密度がもともと低い園なのだと思います。

軽食売り場、トイレも混み合っているところはありませんでした。

周辺の道路はかなり渋滞になっていました。駐車場は利用していないので分かりません。

いったん外に出て、うどん屋さんで昼食をとりました。

こちらはかなり混んでいて、11時ごろには5組ほど待っていました。

園内の広さのため、混雑を感じることはなく、動物を見ることができ快適でした。(2017年5月5日 50代女性)